ファミリアのランドセル セールなら3割引で買えるよ

年々激しくなるランドセル商戦。

勝ち抜くために、様々なデザインのランドルセルが登場しています。

 

可愛いランドセルが増えたのは嬉しいけど・・・嬉しくないことも。

そうです、値段も年々高くなっているのです!

少子化で一人当たりにかける金額も大きくなったことも影響しています。

 

そんなランドセルを選ぶ活動を「ラン活」というらしく、一大イベントになっています。

6月後半ごろにはラン活はスタートしており、大手デパートのランドセル売り場には人だかりができています。

セールをやっているんじゃないか?と思うくらい人だかりができていてちょっとビックリしちゃいました。

それだけランドセルにかける思いは大きいのです。

 

ファミリア好きなら当然、ファミリアのランドセルも検討していると思います。

ファミリーセールを利用すればランドセルを安く購入できるので、紹介します。

ランドセルの平均予算は6万円

ランドセルの値段はピンキリです。

安いものは1万円、高いものは10万以上もします。

平均価格は6万円程度。ちょうど中間あたりに落ち着きます。

 

私の大好きなファミリアはどうでしょうか?

\82,000と\95,000の2種類あります。

もちろんお高いです。

 

ファミリアのランドセルは2種類

牛革タイプと人口皮革(クラリーノ)の2種類あります。

ファミリアの場合は、他のランドセルメーカーと違い選択肢が少ないのであまり迷わないですよね。

 

ファミリアではランドセルがセール品に

ランドセルも30%OFFです。

結構、高確率でランドセルもセール品になっています。

私がここ2~3年参加したセールでは毎回ランドセルがセール品になっています。

昨年モデルですが、気にしない人は狙い目です。

最新2019年モデルとセール品の違い

2019年モデルと2018年モデルの違いを表にまとました。

 

2019年2019年2018年2018年
素材牛革クラリーノ タフロック牛革クラリーノ タフロック
サイズcm23.3×31×1223.3×31×1223.3×31×1223.3×31×12
重量1300g1130g1300g1130g
2色5色2色5色
価格(税込)\95040\82080\91800\78840

 

比較表からわかる違いは、ほぼありません。価格だけです。

2019年モデルは4000円程度値上げされています。

実際には少しだけ進化があります。

2019年ランドセルのフタ部分の金具の先端に保護カバーがついています。

この進化は、そこまで大きなインパクトはありません。

ですので

2019年もモデルと2018年モデルはほぼ同じと見てよいと言えます。

セールで30%OFFなので、9万円のモデルでも6万5千円程度で購入できます。

ファミリアのランドセルが欲しい方はファミリーセールを利用するのが大正解です。

セール情報
ファミリアセール情報